【原料費調整制度とは】【基準料金単価の調整・詳細はこちら】

貿易統計価格推移(cif)

年月

液化天然ガス

プロパン

ブタン

為替

2005.01
29,233 45,960 47,739 確報 103.68
2005.02 30,142 41,304 41,885 確報 103.89
2005.03 30,487 41,906 42,220 確報 104.83
2005.04 31,599 45,573 44,125 確報 107.11
2005.05 31,650 47,474 47,678 確報 106.10
2005.06 31,897 47,681 47,569 確報 107.91
2005.07 34,698 47,269 48,425 確報 110.58
2005.08 35,962 46,789 46,366 確報 111.53
2005.09 36,602 48,374 49,349 確報 110.22
2005.10 38,209 53,982 58,923 確報 113.25
2005.11 40,678 61,642 65,095 確報 116.66
2005.12 40,325 67,611 71,619 速報 119.49

年月

液化天然ガス

プロパン

ブタン

為替

2006.01
39,434 66,502 68,223 確報 116.08
2006.02 42,793 72,835 75,361 確報 116.98
2006.03 43,652 73,246 72,509 確報 117.45
2006.04 41,075 63,806 61,572 確報 117.58
2006.05 40,821 55,742 55,561 確報 113.60
2006.06 41,631 57,311 57,705 確報 112.68
2006.07 41,144 59,124 60,592 確報 115.33
2006.08 43,687 64,362 63,277 確報 115.83
2006.09 46,434 67,437 68,423 確報 116.76
2006.10 44,169 67,722 69,747 確報 117.99
2006.11 44,298 61,426 65,230 確報 118.13
2006.12 44,564 58,913 61,873 確報 116.62

年月

液化天然ガス

プロパン

ブタン

為替

2007.01
44,075 64,069 67,972 確報 119.16
2007.02
43,369 68,595 70,315 確報 120.95
2007.03
42,275 65,079 65,112 確報 118.49
2007.04
43,560 63,870 64,418 確報 118.27
2007.05
44,908 68,069 67,637 確報 119.57
2007.06
44,987 74,297 76,740 確報 121.62
2007.07
46,412 73,039 73,401 確報 122.97
2007.08
47,643 72,367 73,840 確報 119.01
2007.09
47,340 69,494 70,676 確報 115.14
2007.10
51,537 72,514 76,869 確報 116.00
2007.11
54,012 79,590 84,004

確報

113.73
2007.12
52,710 86,517 90,955 確報 110.50

年月

液化天然ガス

プロパン

ブタン

為替

2008.01
57,094 98,785 101,341 確報 110.68
2008.02 58,131 94,265 95,677 確報 106.90
2008.03 59,539 87,931 89,663 確報 104.50
2008.04 59,773 84,168 84,579 確報 100.69
2008.05 62,848 88,687 92,121 確報 103.90
2008.06 65,990 91,389 93,880 確報 105.22
2008.07 68,673 100,401 105,081 確報 106.96
2008.08 74,534 99,462 103,657

確報

108.23
2008.09 81,089 96,559 101,937 確報 108.33
2008.10 78,571 87,585 88,514 確報 103.87
2008.11 76,677 72,147 75,063 確報 97.97
2008.12 65,247 49,510(up) 53,209(up) 確定 93.53


【入間ガスの都市ガスの原料費調整制度について】
輸入LNG導入に伴い、「原料費調整制度」を平成22年1月1日より導入いたしました。
原料費調整制度とは、為替レートや原油価格などの外的要因で変動する原料価格を、迅速にガス料金へ反映する制度です。この制度は、3ヶ月毎の原料価格変動により、毎月の単位料金(1 あたり単価)を調整させていただくものです。

【基準料金単価の調整・詳細はこちら】